競合広告調査入力業務

事例概要(マーケット:B to B)

クライアントプロフィール
業種 出版・媒体
商材 広告枠
売上高 約900億円
サービス展開図(日本・中国)
日本・中国 日本国内で発行される、クライアント様の競合媒体に掲載された広告を東京コンタクトセンターにてスキャンを行い、大連データエントリーセンターにて入力しデータベース化する。データベース化により、広告内容の分析が可能になった。データ入力アウトソーシングにより自社媒体の営業効率の大幅改善を図った事例。
背景・課題

・コスト削減

マスターピース・グループを選んだ理由

価格、スピード、精度

成果・現状

・社内ではコスト・ノウハウの観点から不可能だった市場分析用データ作成が可能となった。
・営業計画の精度アップ
・クライアント向け資料の情報拡充

関連サービス

サービスについてのお問い合わせ

サービス