事業内容

マスターピース・グループ株式会社はお客様の経営合理化を推進するため、コールセンター及びデータ入力センター等を用いて、独自の多様なビジネス・プロセス・アウトソーシングサービスを提供しております。

BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)
INDEX

コールセンター(コンタクトセンター)事業

アジア広域のネットワークを活用し、国内最低価格を実現した、
多言語対応可能なビジネス・プロセス・アウトソーシング・サービス

コールセンター事業

コールセンター事業の主な原価は、「システム償却」「通信費」「人件費」。アウトソーシングのメリットは業務コストを変動費化することですが、低価格のサービスを実現するには「人件費」の問題をまず解決しないといけません。

マスターピース・グループは、この人件費に着目し中国遼寧省大連市政府と業務提携。2000年より大連市に日系企業初のオフショアコールセンターを開設し、オペレータを日本人スタッフで構成することに成功しております。2005年には「大連総合中等専業学校」との業務提携により、データ入力センターを開設しております。これにより、お客様の各種バックオフィス業務を価格と品質の両面からサポートすることが可能となりました。

サポート力
  • 電話業務は日本人、データ業務は中国人と使い分け、国内最安値を実現。
  • アジアの各センターを専用線で結び、日本ではプライバシーマーク、中国ではPIPA(大連ソフトウェア産業協会認定)を取得。
  • アジア各国均一で英語・韓国語・日本語・広東語・中国各言語のオペレーションが可能。

求人広告事業

人材採用活動の全てをトータルに考え、募集効果アップとコストダウンを実現

求人広告事業

人材採用を行う際に人事部が特に重要視すべきことは、採用戦略と意思決定になります。しかしながら、採用業務の多くはこれら以外のわずらわしい業務が多々存在しています。MPGは求人広告事業を軸に、採用戦略づくりのお手伝いから効果測定、提案まで一連の業務をお客様に代わって行います。提携する求人情報誌はリクルート社を中心に、実績を有しています。

サポート力
  • お客様のニーズにあわせ様々な自社サービスと連携する事で、募集から受付まで一連の採用業務をフルサポート可能。
  • フリーペーパーやインターネットによる求人活動も積極支援。
  • 豊富な求人活動実績により、地域性を重視したエリア密着サービスを展開。

ビジネス・ファイナンシャル・アウトソーシング(BFO)事業

アルバイト採用の決定的なインパクトを打ち出す日払いシステム「振りソク」

BFO事業

派遣会社の利用による人件費の高騰や少子化による応募総数の激減など、アルバイト採用の環境が大きく変化しています。MPGが独自に開発した情報システム「振りソク」を導入することにより、資金繰りなどの負荷なく日払いを実現することが可能となり、アルバイトの採用効果が劇的に高まります。また、面倒な給料計算や残業管理などもタイムリーに実施することが可能となり、間接費を含む人件費削減にも大きな効果が見込まれます。

サポート力
  • 人事管理に必要な帳票類は、振りソクより出力。
  • 携帯電話による給与明細確認が可能な為、利便性の向上と事務作業の手間が大幅に改善。
  • 求人広告の企画から応募受付迄一切の業務をクロコに徹して実施。

企業情報