中国四川省大地震における被害報告について

当社子会社、成都傑作技術支援服務諮詢有限公司からの5月13日(火)時点での報告によりますと、12日に発生した中国四川省大地震によるオフィス及び、社員の被災は無く、通常業務への大きな影響はありませんでした。

また成都市内の状況については、電話は時折繋がりにくくなっているものの、市内や市民にも大きな混乱は無く、周辺企業も正常に稼働しているとのことです。

この記事に関するお問合わせは、
マスターピース・グループ広報室 林(03-5442-7113)まで

ニュース