タイ政府がMPGバンコクセンター100席拡張を認可

タイ王国政府投資委員会(BOI)は、マスターピース・グループ株式会社が運営するバンコクコンタクトセンター(現地法人名:Masterpiece Group (Thailand) Co., Ltd.)に対し、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス用ブース100席拡張の投資恩典証書を2009年8月14日付で発給しました。
マスターピース・グループのバンコクコンタクトセンターでは、既に100席のコールセンターが稼動しており、この恩典追加取得により、計200席でのサービス運営が可能となります。 また、日本人を含む外国人労働許可(ワークパーミット)枠も拡大し、計402名まで雇用が可能となりました。

マスターピース・グループでは、さらに大規模なBPO需要に対応できるよう、今後も日本国内外の体制を強化して参ります。

マスターピース・グループ(タイランド)株式会社 会社概要

会社名 Masterpiece Group (Thailand) Co., Ltd.
所在地 20th Fl., CAT Tower, 72 Trok Wat Muangkae, Charoen Krung Road, Bangrak, Bangrak, Bangkok 10500 Thailand
設立 2003年8月6日
資本金 21,000千BAHT(約60,000千円)
社員数 150名(日本人140名、タイ人8名、他2名 2009年8月現在)
許認可 BOI(タイ王国政府投資委員会)投資奨励恩典 1533/2546 Activity Code 7.22(BPO)
BOI(タイ王国政府投資委員会)投資奨励恩典 1610/2552 Activity Code 7.22(BPO)
認可席数 200席(2009年8月現在)

ニュース