中国合肥市に第二データ入力センターを開設しました。

マスターピース・グループ株式会社(本社:東京都港区 代表:伏見隆)は、パートナーである北京九五太維資訊有限公司と共同で、本年10月1日より中国安徽省合肥市に第二データ入力センター(合肥センター)を開設いたします。

合肥センターは、データ入力業務拡大に対応したキャパシティ拡大と共に、第二入力センターとして、中国での単一拠点リスクをヘッジする目的を持った拠点となり、今後もお客様に更に高品質・安定的なサービスをご提供し続ける体制の要として運用してまいります。

《会社概要》

会社名 合肥九五太維商務諮詢有限公司
住所 合肥市濱湖新区玉龍路与万泉河路交口 金融服 務外包基地 D棟1層
資本金 300万人民元
代表者 樊多林

ニュース