BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)

BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)

企業組織は、その体制が盤石であればあるほど、組織や業務の流れを変える事は難しくなります。それは、新たに企業組織を構築するよりも困難なほどです。

外部環境の変化のスピードが増す中、盤石な企業組織は急激に陳腐化し、足かせとなるリスクがあります。

企業は、できる限り「コア業務」に資源を集中し、前提条件の変化に耐えられる組織にすることが求められています。特に中国など急成長が進む海外市場では、そのことが必須要件です。

BPOで変化に強い企業組織に

業務「プロセス」のアウトソーシングで、組織の「見える化」を

分業型組織が長く続くと、ナレッジが個人へ過度に依存する、従来のやり方を疑わず改善されない、といった弊害が出てきます。プロセスから分断された「個別業務」の外注だけでは、既得権を守ったり、ルールや手順の改善まで至らない等の理由で、最大限の価値を生みだすことができません。

ビジネスプロセスに視点を置き、組織、職務、業務フロー、管理機構、情報システムを再設計し、アウトシーシングすることで最大の価値をもたらします。

最大限のコスト削減、変動費化を実現

BPOと比較検討されるのが「派遣」、「インソーシング」。組織内に人員を置けるため、安心感は得られます。しかし一企業の範囲内で日や月、年単位の業務の繁閑にあわせて最適に人員の配置・調整を行うことは、「派遣」や「インソーシング」では困難です。

BPOなら業務プロセスから、繁閑による変化が大きい業務を特定してアウトソーシングすることができるため、最大限のコスト削減、変動費化を実現します。

複数国でのBPOでリスク分散、事業継続性を実現

当社のBPOの特徴は、「リスク分散」と「サービス提供の継続性」です。お客様に提供するBPOサービスは、複数の国に分散して提供する「グローバル・ソーシング」を基本としているため、一つのサービスセンターで問題が起こった際でもサービスの提供が可能です。

実際、2006年および2010年のタイ政変時に、当社バンコクコールセンターの営業が難しくなった際も、サービスご提供を変わらず続ける事に成功しております。

企業組織を改善させる、マスターピース・グループのアウトソーシングサービス
サービスについてのお問い合わせ

サービス