インターネットサイトへの書き込み有人監視サービス(日本語、英語、中国語)

掲示板書き込み監視サービス

掲示板書き込み監視サービス
高い販促効果が見込まれるコミュニティサイトに伴うリスク

ブログやコミュニティサイトは、ポータルサイト運営企業のユーザー囲い込みのためのサービスとしてだけでなく、自社商品のユーザーとのコミュニケーション手法としたり、ユーザー間の情報交換の場(レビュー等)としたり、販売促進や顧客サポート、サービスとして運営する企業も増えています。
これらのWEBメディアによる販促のコストパフォーマンスに注目する企業は増えてきましたが、一方で、このような双方向性メディアを運営することへのリスク、すなわち、誰でも発言できることを悪用して、ともすれば不適切な内容を書き込まれたり、違法な使い方をされたり、といったリスクに対する不安も常に付きまとう問題となっています。

書き込みへの対応は有人監視が効果的

企業コンプライアンスの観点から、誹謗中傷をはじめとした、閲覧者に不快感を与えかねない不適切な書き込みへの即時対応は、コミュニティサイトを運営するにあたっての必須事項です。
一般的にはベイズ理論を用い、特定の言葉からスパムなどの傾向を割り出す方法を用いられますが、日本語の解析が困難であるという欠点がある上、完全な自動化では対応の遅れなどのリスクが残ります。
ユーザー・コンプライアンスに配慮したコミュニティサイト運営を行うには人の目で監視する事を避けて通ることはできません。

MPGによる、365日24時間体制の有人監視

当社では、企業の依頼を受けてこれらのサイトを監視し、違法や不適切な書き込みを削除したり、依頼企業に通報したりといった業務を365日、24時間体制行っています。しかも、日本との経済格差と時差を利用した当社が保有する海外オフショア・センターを利用することで、低単価でサービスを実施。違法な書き込みなどの監視が困難であるために、なかなかWEBでのコミュニティサービスを展開できないという企業の問題を解決します。

※通常、海外アウトソーシングによる格安業務は、現地外国人によるものですが、当社では日本人スタッフを現地採用致しております。
本件のような高い日本語能力を要するデリケートな業務はこれらの日本人スタッフによって対応していますので、コミュニティサイト独特の難しい言葉のニュアンスなどへの対応も可能であることが特徴です。

3ヶ国語で監視を実施

当社の海外ネットワークを利用して日本語は日本人による運営のバンコクセンター、英語はフィリピンセンター、中国語は北京センターでそれぞれネイティブスピーカでの対応を実施いたします。

トピックス・コメント作成サービス

情報の鮮度と更新頻度はWebサイトの生命

サイトの集客をするために、新聞社や通信社、TV局から配信された「ニュース記事」を継続的にサイトにアップし提供することは、「ユーザを飽きさせない」という観点から非常に効果的です。
しかし、それには人手を解し、トピックスとなるタイトルを作成しなければならないために、煩雑で面倒な作業が伴います。

MPGによるトピックス作成、更新、管理代行サービス

当社では、「最新トピックス」をトップページに表示し、トピックス一覧、トピックスページを生成するサービスを行っております。

  • トピックスの作成および掲載設定
  • 古いトピックスの取り下げ

を毎日更新し、コミュニティサイトやブログの注目度を上げ、貴社のサイトの集客を支援します。

※これらのトピックス生成は自動化することも可能ですが、日本語の解析の精度はまだまだ低く、自動化することによって不適切なトピックスが掲載されてしまうケースは少なくありません。

サービスについてのお問い合わせ

サービス