中国向けインターネット通販バックヤード業務代行

中国向けインターネット通販バックヤード業務代行

中国ビジネス参入の必携サービス。スモールスタートの強い味方です。

中国でECを運営するにあたって必要な煩雑なバックヤード業務を一括請負し、貴社は「売ること」に専念していただける体制を構築いたします。

月額8万円の低コストで、平日8時-22時、土日8時-20時の365日稼働の下記バックヤード業務を代行いたします。

中国でのセンター運営となるため中国元でのご請求も可能です。(中国価格の場合は5,000元となります)

業務内容 備考
顧客応対コンタクトセンター 電話・チャット・Eメールによる顧客応対 ブースは1席、マルチ対応前提の料金です。
ECサイト運用・物流・在庫管理 商品マスタ管理・更新、物流手配、在庫管理 物流、在庫管理は既存システム(ECモールのシステム、貴社保有のシステム等)を利用する前提の料金です。
データ管理・レポーティング 顧客・購買データ管理、日次・月次レポート作成 当社基本フォーマットでのレポート作成となります

※ただし月間対応数300件までとし、それを超える応対数が必要となる場合は別途お見積りとなります。

※ECサイト制作は業務に含まれておりません。

経験・ノウハウが必要なチャット対応も完備

中国のECサイトで商品が売れるかどうかのポイントの一つに、チャット対応があります。

中国では国民性からメールで返信を待つといったサイトは人気がありません。 また、国土が広いため日本のように全額通信費を企業が負担するといったケースも少なく、無料でかつ対応が早いチャットがECサイトなどで重宝されています。 チャットの問合せはといえば、日本のように購入前の問合せや配送状況の問合せも多いものの、購入前の問合せであれば、複数買うから値引いて欲しいといった交渉なども日常茶飯事。逆に値引き対応のためのマニュアルも用意してチャット対応を行うのが当たり前となっています。

中国最古参・最大級のコールセンターと提携、高い業務品質と円滑なコミュニケーションを実現

当サービスでは、現地コンタクトセンター最大級・最古参で信頼の高い95telewebと連携して業務を行います。中国国内向けコールセンターとして数多くの実績とノウハウを持っており、高い業務品質でサービスをご提供いたします。

また現地コールセンターには日本人スタッフが多く在籍しており、日本語のみでも円滑なコミュニケーションを行っていただけます。

通販バックヤード以外にも、中国進出にかかわる様々なサポートをご提供します。

ICP登録不要の高速Webサイト

中国に向けWebサイトを日本側のサーバに置いていると、中国から日本国内にあるWEBサイトを閲覧する場合、中国政府からの検閲等によって表示速度が非常に遅くなります。中国では全てのホームページが政府の管理下に置かれており、全てのホームページは「ICP(Internet Contents Provider)サイト登録(ICP非営利性ライセンス)」の取得が義務付けられていまが、そのICP登録には煩雑な手続が必要となります。

お客様が中国に進出する、現地法人を置かずに中国でサービスを展開する、中国に進出した後のサポートを要する等のご要望に、2001年より中国でBPOサービスを展開する当社がご支援いたします。

サービスについてのお問い合わせ

サービス