Masterpiece Group

About Usマスターピース・グループについて

Masterpiece Group Masterpiece Group

Mission経営理念

ヒトとテクノロジーの共存によって
人々の時間を豊かにする

限りある時間を、どこで、誰と、何をして過ごすか。
人間にとって不変のテーマです。
私たちは創業以来、ヒトが持つ創造性と最先端テクノロジーを組み合わせながら、さまざまな手間やリスクを削減してきました。
ゆとりが生まれることで、コアビジネスに注力できる、自己研鑽できる、余暇を楽しめる。
時間をより豊かで価値あるものへと転換してきたのが私たち。
この先もマスターピース、すなわち「傑作品」の名にふさわしいサービスで、関わるすべての方の時間もまた傑作品に変えていくことを使命といたします。

Visionビジョン

テクノロジーと
課題解決の架け橋になる

AIの進歩は目覚ましく、ビジネスの現場への導入も活発です。
しかし、最先端テクノロジーを追求するエンジニアと、自社ビジネスを円滑に行いたいユーザーとの間には、大きな溝があるのが現状です。
私たちが理想とするのは、テクノロジー主導ではなく、ユーザーが主役の課題解決。
ヒトにしかできない創意工夫を凝らしながら、最先端技術を最良のかたちでビジネスの現場に届けてまいります。

Value大切にしている価値観(4つのP)

  • 1.

    Pioneer

    開拓者精神による
    サービスの創造

    既成概念を打ち破り、お客様の期待を超えるサービスを切り拓きます。

  • 2.

    Passion

    情熱を燃やしながら
    自己成長

    自らの意思で行動し、大きな目標を達成しながら、成長し続けます。

  • 3.

    Positive

    前向きで風通しの
    良い組織

    肩書や学歴、年齢、性別などにとらわれず、常に前向きに意見交換ができる組織であり続けます。

  • 4.

    Partnership

    対等な協力関係による
    課題解決

    お客様とは課題解決に臨む仲間として向き合い、誇りをもって協働します。

Top Messageトップメッセージ

代表取締役社長 中島 樹里

前人未到のソリューションで
課題解決に挑み続けます

マスターピース・グループは、創業以来20年以上にわたり、カスタマーサービスのグローバル展開を続けてきました。その運営コストを削減したいというニーズをとらえ、日本のBPO企業として初めて海外にオフショアコールセンターを設立したのが2002年。当時は不可能だと言われながらも、創意工夫でサービスを確立し、他社が続々と追従するに至りました。最新テクノロジーと協働し、お客様のニーズに応える。アイデアを武器に、前人未到の領域に挑む。これこそが当社のDNAであり、価値の源泉です。
現在は、AIと人がそれぞれ得意な領域を分担する「Double Brain」によって業務の自動化・効率化を支援しています。モットーは「テクノロジーありき」でなく「課題解決ありき」。テクノロジーはあくまで手段であり、人ならではの創造力やマネジメント力、ホスピタリティをもって伴走するのが私たちのあり方です。本質的な業務改善によってこそ、新たな価値創造や自己実現のための時間のゆとりを提供できると信じています。
世界中のどこであっても、100年先の社会においても、お客様のためにソリューションを創造できる企業でありたい。私たちの挑戦は続きます。

マスターピース・グループ株式会社
代表取締役社長 中島 樹里

中島 樹里