Masterpiece Group

Privacy Policyプライバシーポリシー

Masterpiece Group Masterpiece Group

個人情報の取扱について

マスターピース・グループ株式会社(以下「MPG」という)では、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、お客さまなどMPGが係りますすべての方(以下「ご本人」といいます)の個人情報を安全かつ適切に取扱うことが重要な社会的責務と考えております。MPGは、個人情報取扱事業者として、個人情報保護方針をはじめとした個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを整備するとともに、社内体制を構築し継続的に改善を行っております。MPGにおきましては、下記の通り個人情報を取扱い、その保護に努めます。

  1. 1.個人情報の取得

    MPGは、業務上必要な範囲内でかつ適法で公正な手段により個人情報を取得します。

  2. 2.個人情報の利用目的

    MPGでは、以下のような利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を利用致します。

    1. 自社収集した個人情報

      • 自社採用業務並びに人事管理において用いるため
      • 事業活動に用いるため
    2. お客さまからお預かりした個人情報

      1. コールセンター事業活動等
      2. データ入力事業活動等
      3. クライアント従業員様の振込み口座等

    個人情報のご提供をお願いする時は、予め上記のような利用目的を明示し同意の上でご提供いただくよう努めます。但し、ビジネス慣習上名刺交換をさせていただく場合や、お客さまからお電話等にてパンフレット配送のご依頼を受けた場合など、取得の状況から利用目的が明らかな場合は、利用目的の明示を省略させていただく場合があります。ご提供いただいた個人情報は、予め明示しました利用目的の範囲内で利用し、ご本人の同意なく利用目的以外に利用いたしません。
    個人情報の提供をご希望されない場合、ご本人のご判断により、個人情報の提供を拒否することが可能です。この場合、明示しました利用目的を達成できない場合がございますので、予めご了承下さい。

  3. 3.個人データの第三者への提供

    MPGは、以下の場合を除き、ご本人様の同意なく第三者に個人データを提供しません。

    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    • MPGの業務遂行上必要な範囲内で、業務委託先に個人情報を預託する場合
    • 関連会社と共同利用を行う場合
  4. 4.個人データの共同利用について

    MPGは、個人データの共同利用をいたしません。

  5. 5.個人情報の安全管理措置

    MPGは、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止、その他の安全管理のために、個人情報の管理体制を構築し、物理的及び技術的な安全管理措置を講じます。併せて人的安全管理措置として社員等への個人情報の適切な取扱い等に関する教育を実施し、定期的な内部監査を行います。以上のように必要かつ適切な安全管理措置を継続的に講じ事故の防止に努めます。

  6. 6.ウェブサイト特有の個人情報の取り扱い

    1. 通信途上における第三者の盗聴等の防止

      MPGは、MPGが運営するウェブサイトを通じてご本人に個人情報をご提供いただく際には、通信途上における第三者の不正なアクセスに備え、SSL(secure sockets layer)による個人情報の暗号化またはこれに準ずるセキュリティ技術を施し、安全性の確保に努めます。

    2. クッキー(cookie)及びWebビーコンについて

      お客さまが本ウェブサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧していただくため、お客さまがご使用のコンピュータを識別する、クッキー(cookie)と呼ばれるデータを送付し、ハードディスクに記録することがあります。なお、クッキーはお客様個人を識別するものではありません。
      お客様がご使用になるインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)の設定を変更することにより、本ウェブサイトから送付されるクッキーの受け取りを拒否することが可能ですが、これにより本ウェブサイトまたは本ウェブサイトにおけるサービスが正常にご利用いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
      Webビーコンとは、クッキー(cookie)と併用することにより、ご本人のコンピュータからのアクセス動向を収集し、特定のウェブページの閲覧率等に関する統計を取ることが出来る技術です。

    3. リンク先における個人情報の保護

      MPGは、本ウェブサイトからリンクする他社が管理するウェブサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の安全確保については責任を負うことはできません。リンク先の個人情報保護につきましては、当該リンク先における個人情報保護方針等をお客さまご自身でご確認下さいますようお願いいたします。

  7. 7.個人情報に関する開示請求等

    個人情報保護法に基づく保有個人データの利用目的の通知、開示・訂正等・利用停止等に関するご請求(以下、「開示等の求め」という)については、「保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等に関するお手続きのご案内」のページをご確認ください。
    お問合せいただいた方が情報主体ご本人であること等が確認されましたら、合理的な期間内に開示等の求めに対応いたします。

  8. 8.MPGの個人情報保護方針・個人情報の取り扱いに関するご意見・お問い合せ先

    【お問い合わせ窓口】 〒106-0031 東京都港区西麻布1-8-12 MPG西麻布ビル マスターピース・グループ株式会社 お客様サービスセンター TEL 0120-81-4455 (月~金 9:00~17:00)

  9. 9.個人情報に関する苦情等の申し出先

    【お問い合わせ窓口】 〒106-0031 東京都港区西麻布1-8-12 MPG西麻布ビル マスターピース・グループ株式会社 お客様サービスセンター TEL 0120-81-4455 (月~金 9:00~17:00)

  10. 10.個人情報保護管理者について

    【マスターピース・グループの個人情報保護管理者】 マスターピース・グループ株式会社 情報システム部マネジャー 【連絡先】 〒106-0031 東京都港区西麻布1-8-12 MPG西麻布ビル TEL 0120-81-4455 (月~金 9:00~17:00)

  11. 11.認定個人情報保護団体の苦情の解決の申し出先

    認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
    苦情の解決の申出先:個人情報保護苦情相談室
    〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
    TEL 03-5860-7565/0120-700-779
    【注】当社の商品・サービスに関する問合せ先ではありません。

    (附則)
    2012年11月18日更新

個人情報保護方針

  1. 1.情報に対する5つの基本的スタンス

    1. 情報の取扱いの基本姿勢

      私たちは情報の果たす役割と重要性を認識し、情報に関して十分に注意をはらって取扱います。
      私たちは社会的責任を果たすため、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範、公序良俗、業界慣習等の遵守はもとより独自の情報取扱い基準を定め、これを遵守します。
      私たちは個人情報の取扱いに関する苦情や相談に対し、対応責任部署を設置し、迅速かつ誠実に対応します。

    2. 知的財産の保護

      私たちは顧客の知的財産と、私たちの事業を支えてくれる協力関係者の知的財産を保護するように努めます。また、第三者の知的財産を保護するとともに、私たちの知的財産についても保護するように努めます。

    3. 機密情報の保護

      私たちは業務に関して知り得た顧客や協力関係者の情報を、了解なしに本来の目的以外に利用することや、漏洩することは行いません。

    4. プライバシー情報の保護

      私たちは業務を進める上で知り得た個人に関する情報(プライバシー情報)について、取扱いによってその個人に大きな損害を与えることを十分に認識するとともに、プライバシー情報を本人の了解なしに本来の目的以外に利用することや、漏洩することがないように厳重に取扱います。

    5. 業務責任の明確化

      私たちは業務を進めるにあたり、顧客や協力関係者との間の業務分担、責任の所在を明確にします。
      私たちは顧客や協力関係者との間で確実でない事柄について約束することなどは行いません。あいまいな約束をすることで顧客や協力関係者に迷惑をかけることのないように常に留意します。したがって、相互の業務分担や責任の所在などについては明確に理解・合意されていなければなりません。

  2. 2.個人情報保護基本方針

    私たちは情報に対する5つの基本的スタンスに従い、特に4つめのプライバシー情報にあたる個人情報保護に関しては、より厳密に定義するために個人情報保護マネジメントシステムを策定します。私たちはその個人情報保護マネジメントシステムに従って、個人情報の取得、管理、利用、開示、提供、廃棄等を行わなければならなく、また、一連の私たちの個人情報取扱いを管理・監督するための体制・諸手順を設定・制定します。

  3. 3.個人情報保護マネジメントシステムの目的

    個人情報保護マネジメントシステムは、適切な取得、管理、利用、開示、提供、廃棄等の基準の明確化とこれを運用する規程であり、個人情報への社内外の不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損等を防止及び是正するために技術面および組織面において合理的な行動規程及び具体的な運用方法を定めます。

  4. 4.個人情報保護マネジメントシステムの遵守

    個人情報保護マネジメントシステムは、マスターピース・グループ株式会社の個人情報に関する最高規程であり、いかなる場合でも役員及びすべての従業員は個人情報保護マネジメントシステムを誠実に遵守し、また社内の規程もこれを誠実に遵守することとします。

  5. 5.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

    個人情報保護マネジメントシステムは、外部環境及び内部環境の変化、この個人情報保護基本方針を具現化した計画を実施し運用した結果、さらに個人情報の保護対象者である顧客からの声、などを総合的に検討して継続的に見直しを行い改善します。

    制定日 平成14年1月11日
    最終改定日 令和2年11月1日
    マスターピース・グループ株式会社
    代表取締役社長 中島樹里

  6. 個人情報保護に関するお問い合わせ

    マスターピース・グループ株式会社 お客様サービスセンター
    電話:0120-81-4455(月〜金 9:00〜17:00)
    e-mail:info@m-piece.com
    個人情報に関する取扱いについて

開示請求手続き

保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等に関するお手続きのご案内

マスターピース・グループに対してお客さまご本人(または代理人の方)が、お客様に関するマスターピース・グループの保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等(以下、「開示等の求め」という)をご希望される場合は、所定の「請求書」に必要事項を記入の上、本人確認書類(下記、マスターピース・グループが本人確認書類として採用しているもの参照)、その他必要書類と共に下記宛先まで配達記録郵便または書留にて送付ください。

マスターピース・グループはお客さまの請求・申請に対し遅滞なく対応いたしますが、結果の通知は約2週間ほどいただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。また結果の通知は、マスターピース・グループから書留にて送付いたします。

※本人確認書類を含めた大切な書類およびご申請を安全かつ確実に授受する必要があるため、受付は配達記録郵便または書留をお勧めいたしております。また、保険契約等に係わる保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等に関するご請求については、保険会社にお取次ぎいたします。

  1. 1.「開示等の求め」に必要となる書類

    下記書類をご準備いただき、必要事項をご記入ください。

    本人による請求
    保有個人データの開示請求 個人情報開示請求書
    ・本人確認書類(1点)
    ・500円分の郵便切手
    保有個人データの利用目的通知の請求 個人情報利用目的通知請求書
    ・本人確認書類(1点)
    保有個人データの訂正、追加、削除の請求 個人情報訂正等請求書
    ・本人確認書類(1点)
    保有個人データの利用停止、消去、第三者提供の停止の請求 個人情報利用停止等請求書
    ・本人確認書類(1点)

    ◎マスターピース・グループが本人確認書類として採用しているもの

    • 住民票の写し
    • 運転免許証のコピー
    • 健康保険証のコピー
    • 旅券のコピー
    • 年金手帳のコピー
    • 外国人登録証明書の写し
    • 印鑑登録証明書の写し

    これらのものは必ず現住所が明記されたもので、有効期限内もしくは発効日より6ヶ月以内のものをご用意ください。マスターピース・グループからの結果通知は、「請求書」とご提出いただいた本人確認書類に記載されているご住所が合致していることを確認し、そのご住所宛(代理人による請求の場合は、代理人のご住所宛)に送付させていただきますので、必ず現住所が記載されているものを送付願います。

    ※上記本人確認書類の中で「本籍地」が明記されている場合は、ご本人の意思によりその本籍地を隠した状態(黒く塗り潰す等)でご提出願います。

    代理人による請求
    任意代理人による請求 親権者または成年後見人による請求
    保有個人データの開示請求 個人情報開示請求書
    ・請求対象者の本人確認書類(1点)
    ・代理人の本人確認書類(1点)
    委任状
    ・500円分の郵便切手
    個人情報開示請求書
    ・請求対象者の本人確認書類(1点)
    ・代理人の本人確認書類(1点)
    ・親権者または成年後見人であることを確認する書類
    ・500円分の郵便切手
    保有個人データの利用目的通知の請求 個人情報利用目的通知請求書
    ・請求対象者の本人確認書類(1点)
    ・代理人の本人確認書類(1点)
    委任状
    ・500円分の郵便切手
    個人情報利用目的通知請求書
    ・請求対象者の本人確認書類(1点)
    ・代理人の本人確認書類(1点)
    ・親権者または成年後見人であることを確認する書類
    ・500円分の郵便切手
    保有個人データの訂正、追加、削除の請求 個人情報訂正等請求書
    ・請求対象者の本人確認書類(1点)
    ・代理人の本人確認書類(1点)
    委任状
    個人情報訂正等請求書
    ・請求対象者の本人確認書類(1点)
    ・代理人の本人確認書類(1点)
    ・親権者または成年後見人であることを確認する書類
    保有個人データの利用停止、消去、第三者提供の停止の請求 個人情報利用停止等請求書
    ・請求対象者の本人確認書類(1点)
    ・代理人の本人確認書類(1点)
    委任状
    個人情報利用停止等請求書
    ・請求対象者の本人確認書類(1点)
    ・代理人の本人確認書類(1点)
    ・親権者または成年後見人であることを確認する書類

    ◎親権者または成年後見人であることを確認する書類

    • 親権者であることを確認する書類・・・・戸籍謄本(発行日から6ヶ月以内)
    • 成年後見人であることを確認する書類・・・・成年後見登記事項証明書(発効日から6ヶ月以内)

    ※上記本人確認書類の中で「本籍地」が明記されている場合は、ご本人の意思によりその本籍地を隠した状態(黒く塗り潰す等)でご提出願います。

  2. 2.手数料

    請求手続きのうち、保有個人データの利用目的の通知および開示請求につきましては、手数料として500円を申し受けますので、500円分の郵便切手を同封してください。(ご同封いただいた切手は、お客様に必要書類を返信する為に使用いたします。)

  3. 3.書類の送付先

    「開示の求め」に必要となる書類は下記まで配達記録郵便または書留にてご郵送ください。

    【ご送付先】
    〒108-0073
    〒106-0031 東京都港区西麻布1-8-12 MPG西麻布ビル
    マスターピース・グループ株式会社 お客様サービスセンター 宛

  4. 4.「開示等の求め」に応じられない場合

    マスターピース・グループが指定した方法での請求が行われなかった場合、および以下の場合には、保有個人データの開示等の求めには応じられません。

    • 請求内容がMPGの個人情報データベースに存在しない場合
    • 請求書の内容、必要書類に不備がある場合
    • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
    • 他の法令に違反することとなる場合

    マスターピース・グループが「開示等の求め」に応じられないと判断した場合は、速やかにその理由を請求者に通知いたします。なお、この場合でも送付いただいた郵便切手は返却いたしませんので予めご了承ください。

  5. ※ご請求に際してマスターピース・グループが取得した個人情報の取扱いについて

    当該個人情報は、本お問い合わせへの対応に必要な範囲でのみ使用いたします。上記利用目的に同意の上で、お申込くださいますようお願い申し上げます。上記、4.「開示等の求め」に応じられない場合に該当する場合は、お問い合わせの内容に対応できない場合がございますので予めご了承ください。
    マスターピース・グループは、お客様の個人情報を適切な安全対策の元に管理し、漏えい等の防止に努めます。また、お客様の同意なく第三者へ開示・提供いたしません。
    尚、本人確認書類は、お問い合わせの結果通知を送付し、必要な期間保有した後、安全な方法により廃棄いたします。

苦情等のお申出手続き

マスターピース・グループの個人情報の取扱いに関する苦情等のお申し出手続きに関するご案内

「個人情報の取扱いに関する苦情等申出書」をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ下記まで送付いただくか、お電話等でお問い合わせください。

  1. 1.苦情等のお申し出先

    【お問い合わせ窓口】
    〒106-0031 東京都港区西麻布1-8-12 MPG西麻布ビル
    マスターピース・グループ株式会社 お客様サービスセンター
    TEL 0120-81-4455 (月~金 9:00~17:00)

  2. 2.お申し出フォームのダウンロード

サイトのご利用について

  1. 1.知的財産権

    当WEBサイトの著作物に関する全ての著作権は、MPGに帰属しており、著作権法により認められている場合を除き、当該著作物を無断で使用(複製、送信、頒布、譲渡、翻案等)することは禁止されていますのでご注意下さい。また、MPGは当WEBサイトによる著作物の提供により、著作物に含まれる発明、デザイン等に対する特許権、意匠権その他の知的財産権の譲渡または当該知的財産権に基づくいかなる権利の許諾を行うものではありませんし、著作物を現状の状態のままご提供するものであり、著作物の内容についていかなる保証も行うものではありません。

    当WEBサイトによりお客様に提供される製品、サービスどの情報は、著作権法その他の知的財産権関連法令で保護されています。

  2. 2.禁止行為

    WEBサイトをご利用されるにあたり、お客様の次の行為を禁止します。

    1. 第三者もしくはMPGの財産もしくはプライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
    2. 第三者またはMPGへの誹謗、中傷または脅迫、名誉もしくは信用を毀損する行為。
    3. 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為。
    4. コンピュータウイルス等の有害プログラムを使用もしくは提供し、またはそのおそれのある行為。法令や法的拘束力を有する規則等に違反する行為。
    5. 他人の電子メールアドレスを登録する等、虚偽の申告、届出を行う行為。
  3. 3.お問い合わせについて

    MPGに対するお客様のお問い合わせにおきまして、お客様や第三者の営業秘密、新商品等の企画、新商品等、およびその他事業に関する提案・資料・アイディア等をMPGにお送りいただくのは、当WEBサイトにて特に募集した場合を除きご遠慮ください。

    MPGが特別に秘密保持の義務を負うとの意思を明示していない状態でお客様からご提案等をMPGへ提供されることがあっても、次の義務・責任を負いません。

    1. お送り頂いたご提案を秘密にする義務
    2. お送り頂いたご提案を検討、評価、採用する義務
    3. お送り頂いたご提案の全部又は一部と、同一または類似する案を採用した場合におけるMPGのご提案の提供者に対する代償等の支払いをはじめとするいかなる責任
  4. 4.免責

    MPGは、当WEBサイトの情報について、以下の点について責任を負うものではありません。

    1. 掲示された情報が、全て正しく、全て安全で、全て有用であること。
    2. 掲示された情報が、特定目的への適合性、機能性があること。
    3. 掲示された情報が、常に最新のものであること。
    4. コンピュータウイルスその他の有害性を含まないこと等の安全に関すること。
    5. MPGの利用条件や当WEBサイトの情報の変更、削除、公開の中断、中止・停止に起因してお客様に生じる一切の損害。
    6. お客様が、リンクを通じてお客様のアクセスされるWEBサイトに関する一切の事項
  5. 5.準拠法

    この利用規約およびMPGのWEBサイトに関しては日本法を適用いたします。また、この利用規約およびMPGのWEBサイトに関する紛争は、京都地方裁判所を専属裁判管轄とする裁判により解決するものとします。

  6. 6.リンクについて

    MPGWEBサイトから、もしくはMPGWEBサイトへのリンクを張っているMPG以外の第三者のWEBサイトの内容は、それぞれ各社の責任で管理されるものであり、MPGの管理下にあるものではありません。