新卒1年目でタイ勤務。現場を経験し東京本社で営業へジョブチェンジ。

H.I さん【営業】

2018年4月入社 リベラルアーツ学群 コミュニケーション専攻出身

現在の仕事内容、実績について教えてください。

私が担当している業界は食品関係が多いです。ソーシャルリスクに対してのリスクマネージメントの商材を扱っており、モニタリングツールを中心にソリューション営業を行っています。

私は新卒で入社し、入社後はすぐにバンコクでのコールセンター業務を経験しました。その後、営業職を希望し、現在営業担当をしています。 現在は、その現場(コールセンター)での経験を活かし、現場の運用を想定した監視代行についての実績が多く、私の得意分野となっております。 営業をやっている中で、特に印象に残っている出来事は、緊急時の対応を経験したことです。 大手の小売業のお取引企業様がマルウエアの攻撃を受け、感染をし、情報漏洩が発生したのですが、その際の緊急対応した経験があります。 取引先企業に伺い、情報を把握し、警察に連絡し、ネットの事ということもあり、警察からも一緒に対応するように要請があり、対応。ネットの論調としてネガティブなものはないかをチェックし、ポジティブな意見も見られたため、炎上はしていないと判断。 その後、プレスリリース対応や不足している情報はないかのチェックや、緊急時対策のコールセンターの設置。リークサイトへの書き込みがないか監視などを一定期間して、問題ないと確認できるまで行いました。 ソーシャルリスクマネージメントの商材を扱っており、モニタリングをして炎上などを未然に防ぐことを目的にしている商材ですが、今回の様に突然狙い撃ちされてしまうマルウエア感染などのサイバーリスクに関して、万が一起きてしまった際にも当社を頼っていただけ、対処した事例として印象に残っております。

仕事のやりがい・魅力は?

ソーシャルリスクマネージメントの商材の営業先としては、企業の広報担当者や、その企業の役職の高い決裁権者の方に対してネット上の動きについてプロとしてお話をしに行くことが多いので、1年目から非常に貴重な経験をさせてもらえる環境があるので、責任もあり、やりがいに繋がっています。

マスターピースグループ株式会社へ入社したきっかけは?

私は、若いうちからとにかく経験を積ませてもらえる環境があるということに魅力を感じ、入社しました。
1年目からすぐにバンコクで働けるということが魅力的だったため、決め手となりました。 人生の選択肢のひとつとして、海外で生活してみたかったというのも一因としてありました。 会社として、すぐにチャレンジさせてもらえる環境があり、興味のあるところに手を挙げればやらせてもらえる企業風土があります。 やりたいことをやらせてもらえる会社だと実感しており、実際、私も営業職は入社後、希望が通り異動しました。

私が就職活動をしていた当時、起業ブームがあり、当社には独立支援制度があるのがキラキラして、かっこいいなぁと学生ながら感じていたことを思い出します。 経営理念に掲げている、「社員皆経営主義&全員成功主義」に共感し、若手にもチャンスがたくさんある会社ではないかと思い、入社を決めました。 私の入社コースとして、バンコク配属が約束されているバンコク採用コースでした。 バンコク採用コースは1年目に配属されるバンコクのコールセンターで、入社1年目から管理職(スーバーバイザー=SV)に上がっていくことを目的とした採用という点も決め手でした。

なぜバンコクのコールセンターから営業職へ?

1年半弱バンコクでのコールセンターを経験し、当時はLCCの航空会社の対応をしていました。そのまま、担当してきたチームのSVになる予定でしたが、その業務がなくなってしまう事情がある中、入社して1年になる直前の査定面談がありました。 そして、その際、SVに昇進するかの意思確認の場がありました。このまま2-3年バンコクでの管理業務をしていく道があり、悩みましたが、私としてはもっと新しいことにチャレンジしたいという気持ちが強くなっていました。 もともと私自身、将来的に経営もしてみたいと考えていたこともあり、経営を学ぶ上で、営業の経験は積んでおきたいと考えており、そのタイミングで営業職への希望を出しました。 結果、当社の子会社であるリリーフサインにて営業職へ出向という形で希望の職種にチャレンジさせてもらいました。

営業職に異動して1年半を振り返って?

営業に異動できて良かったです。 コールセンターでは、お客様の気持ちや想いを受け取るのが仕事ですが、営業職だとお客様(取引先企業様)とパートナーの様な関係性で仕事を進めていくことにやりがいを感じます。 お取引させて頂く先が企業の広報担当者や、企業の役職の高い方とお話をし、企業としての悩みを直接お話いただくので、非常に責任のある仕事だと実感します。 最近はオンラインセミナーを人事のコンサルティング会社とコラボレートし、私がSNSに関しての商材を扱うプロとして登壇させて頂く機会がありました。 若いうちにこのような機会がもらえることも当社の魅力だと感じます。

現在の目標は?

1、2年後を目標に営業部のマネジメントができて、営業全体の目標数値も達成できるような人材になりたいです。

入社前のイメージと入社後にギャップはありましたか?

営業職ですが、残業時間がほとんどないです。割とみなさん定時で帰ります。コールセンターの時では月30H程度はありました。 固定残業代が45Hついているのですが、あまり45H以上残業が発生するケースはないです。 あとは、人間関係ですが、社内の役職者との距離が近く、気軽に相談ができる雰囲気があります。商談の内容で困ったことがあるとすぐに上司に相談し、場合によっては上司に同席してもらい話をまとめることもあります。

【1日のスケジュール】
午前
10時出社
メールチェック
朝礼前準備
10時朝礼(毎朝)
アポイント訪問準備
午後
訪問(平均1~2件)
提案書、見積書作成
次回アポイント下調べ
夕方
終礼の資料更新(報告内容まとめ)
17:30終礼
メール対応、残りの事務作業など
19:00退社

当社のグループ会社のシェアハウスは?

バンコクから帰国しタイミングから当社のグループ企業が運営するシェアハウスに入居しています。入居した理由はハウスマネージャー制度という家賃補助制度があるためです。 上京したてで、初めての一人暮らしに不安がある人には安心感があると思います。ひとり暮らしの寂しさを感じる人にはおすすめです。(笑) シェアハウスによって、住んでいる年齢層に違いはありますが、私の入居している所は若者が多いので、住人同士でバーベキューや夏祭りにいったこともあります。

プライベートの過ごし方は?

会社メンバーと飲みに行ったり、(行く方は毎週行く方もいますが、私は2週に一回くらい。(笑)) 友人と週1飲みに行ったりします。
夏はキャンプ(関東近郊)に行きます。冬は寒いので…(笑)映画を見たりしています。 ライフワークバランスは取りやすい職場です。

就活生に向けてひと言

手を挙げればたくさんチャレンジさせてもらえる会社です。 チャレンジしたいことがある方、ぜひ一緒に働きましょう!

声をあげればやらせてもらえる環境があります。
レールがあるわけではないので、自分でレールを作れる会社です。やりたいことはぜひ声に出してみてください。 年功序列ではなく、意欲や熱意のある人にチャンスがあります。